ゆる~い楽曲分析 スピッツ : 俺のすべて

a1530_000133

こんにちは。今回はスピッツのライブでの定番曲と言われている「俺のすべて」について書きます。この曲はB面や未発表曲等を集めたアルバム「花鳥風月」に収録されています。実は意外と知られていない事実だと思うのですが、なんとこの曲はミリオンセラーを獲得した「ロビンソン」のカップリング曲なのです。正直初めてこの曲がカップリングであると知った時には拍子抜けしましたね。。勢いに乗っている時のバンドが出す作品の中には、理屈抜きで本当に凄いと感じるものがいくつもありますね…

世間一般のスピッツのイメージからは、少しかけ離れたワイルドなタイトルの曲ですね!タイトルの通りワイルドでロックな曲調になっており、スピッツらしさ全開と言えると思います! (あれスピッツってロックっぽい曲もあるんだ…)と思った方は、恐らくスピッツに対してヒット曲を連発した「ポップなバンド」というイメージをお持ちなのだと思います。ともあれ今回は「俺のすべて」という曲について、1 . ロック性 2 . カップリングという観点から考えていこうと思います。

1 . ロック性

「俺がすべて」を聴いてみると、A面のロビンソンとは打って変わってロックテイストの曲であることが分かります。ギターのカッティング奏法が前面に押し出されていて、曲の終わりには長めのギターソロもありカッコいいですね。もちろんスピッツ特有のキャッチーなメロディー、一風変わった歌詞も健在です。

世間一般のイメージでは、スピッツはMr.Children等と並ぶ王道のポップバンドだと思われます。しかしスピッツは紛れもないロックバンドだと個人的には思います。

なぜかというと、洋楽邦楽問わず「ロック好き」という点は、メンバー全員が共有していると言えるからです。草野もブルーハーツに衝撃を受けたし、ギターの三輪、ベースの田村、ドラムの崎山は高校時代からラウドネス等のハードロックバンドを好んで聴いたりコピーしていました。( 詳しくは「旅の途中」という書籍で、バンド結成の由来やデビューしてから「さざなみCD」の発売までのスピッツの軌跡がまとめられています。)そのロック精神は、ライブパフォーマンスで存分に表現しています。動画を見ても分かる通り、特にベースの田村さんは演奏中にも暴れまくって、挙句の果てにはシンバルを素手で叩いています。素晴らしいライブパフォーマンスですね!(笑)

また別の理由として、スピッツの楽曲には激しいロック調の曲が多い点も挙げられます。例えば、アルバム「ハヤブサ」に収録されている曲は激しめのサウンドが多いです。その中でもリードトラックの「8823」は人気が高く、ライブでも多く演奏され盛り上がります。「俺がすべて」もこういった曲と似た要素を持っているため、ライブで盛り上げることを予め想定して書いた曲と言えるかもしれません。

 

2 . カップリング

これは有名なアーティストに共通する点だと思うのですが、カップリングもいい曲が多いというのが私の実感としてあります。調べてみると、スピッツのシングルとカップリングの情報が載ってるページを発掘したので載せておきます…

実際に以前記事にも少し書きましたが、カップリングも(少なくともメロディー等のキャッチーさにおいては)シングルとして発売出来るのではないかというクオリティなのです。Cメロの「溶けて流れてくー」という絶妙なタイミングで、サブドミナントマイナーが効果的に使われていたりと工夫も見られます。

この「ロビンソン」のシングル以前は「魔女旅に出る」の「鳥になって」、「惑星のかけら」の「マーメイド」、「裸のままで」の「心の底から」、それ以降も「遥か」の「船乗り」、「夢追い虫」の「大宮サンセット」、「ルキンフォー」の「ラクガキ王国」などがあり、時折「楓 / スピカ」や「メモリーズ / 放浪カモメはどこまでも」などの両A面が発売されている点からも、トータルでの楽曲のクオリティの高さはうかがえると思います。また僕よりもっと詳しい人は、別の隠れた名曲を挙げる人もいらっしゃるでしょう。楽曲の締切やライブなどの忙しいスケジュールをこなしつつも、手抜きしない曲をカップリングで出すことを両立しているので、スピッツの皆さんに対しては本当に尊敬の念しかないです。是非これからも、カップリングのクオリティにまでこだわったスピッツであり続けて欲しいなと、わがままながらに期待してしまいます。

以上が「俺がすべて」に関する記事です。

これからも関連した記事や、他アーティストの楽曲について書いていこうと思うので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中